DT日記

家を離れた自宅警備員の日記

また、夏が来る

四年前の冬の話

自分のコード書けなさに絶望し、卒業研究を投げ出して大学をやめることしか考へてなかった。

三年前の春の話

大学を辞めたい気持ちもおさまったところでイシキが高まってTDD Boot Camp 札幌 2.0に参加した縁で id:nakayoshix と仲良くなり、通学しながらアルバイトをはじめた。

二年前の春の話

もろもろの事情により仕事もなくなり、自宅警備をしてた。Twitterで高くなったイシキを持てあまして計算機プログラムの構造と解釈 第二版を読んだりしてた。

二年前の夏の話

そろそろ求職しないといけないと思って東京を放浪してた。10日ほど放浪してたけど、野宿はしてない。ぷらぷらしながら電源のとれるカフェに居坐ってた気がするけど、何をしてたのかよくわからない。

8月18日に、就職ではないが、糊口をしのぐための仕事は決まった。

決まったあとでRuby開発経験を盛るための成果物が必要だといふのでzonuexe/tenarai-sdjreaderを書いた。いまみるとひどいし、なんのアピールになるのかよくわからない。初めてRubyで動くgemっぽいものを書いた気がする。

そのあと

東京に転居し最初の仕事の契約を終了され現職に就職し代々木に転居し現在に至る。

そして

2011年はPythonを、2012年はRubyを、2013年はPHPを書いてゐた気がする。ことしの夏は何を書くことになるやら。